コンテンツ
ヘッダ

アロマ☆クリスタルセラピースクール「Selene」 ☆らぶらぶアロマビ〜ム☆

福岡市西区今津の自宅の一部屋で「アロマ☆クリスタルセラピースクール&サロン Selene」を開講中♪
子育てを卒業し、旦那さまと第二の人生を満喫中の主婦&アロマセラピスト&講師のさっちゃんと旦那さまの、らぶらぶアロマライフ発信中♪

カレンダー

タイトル
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
ボディー
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
娘ぐらいの
記事本文


今日は午前中にバイト先の仲良くしているAちゃんがアロマの講座を受けに来てくれました。

お互い、同じ職場の同僚〜遊び仲間〜という感覚でいるので、気軽に今度遊ぼう〜って約束をします。

講座が終わってランチはどこに行こうか〜♪

彼のクリスマスプレゼントを悩んでいるし〜Aちゃんもコートを見たいな〜ってことで、マリノアシティアウトレットに行きました。



ランチは何にしよう〜中華が食べたいね〜



2人でワクワク〜メニューを選んで〜レディランチをシェアしました。



恋バナ〜仕事の話〜将来の夢〜明るい未来の話は笑顔いっぱいになりますね。

Aちゃんのコートを一緒に探しながら、気になったコートを選んでいると〜店員さんが私のことを「お母さん」と言ってらして〜現実を直視したのでした。

Aちゃんとは年の差28歳〜息子くんやお嫁ちゃんよりも年下です。

息子くんとお嫁ちゃんと一緒にいる時は、「私はお母さん」という自覚がありますが、Aちゃんとは友達同士って思っているので、年齢差の自覚がまるでないことに気が付きました。

店内ではお母さんに見られたけど〜お店の外に出ると〜もうすっかり友達同士の感覚に戻っていました。

年齢差の自覚症状がまるでない〜これから何歳になっても、きっとこの感覚は続くんだろうな〜と思いました。

また来年も一緒に遊ぶ約束をしました。

Aちゃん〜今日は楽しかったね〜一緒に遊んでくれて本当にありがとう♪
記事続き
タイトル
タイトル
初めてのお店
記事本文


旦那さまが前から行きたかったうどん屋さんに連れて行ってくれました。

注文してから天麩羅を揚げてくれるので少し待ちますが、待つ時間もとっても楽しみでした。

揚げたて天麩羅と手打ちのうどん〜とっても美味しかったです。

待った甲斐がありました〜また一緒に行こうね♪
記事続き
タイトル
タイトル
海の見えるタイ料理店
記事本文

 

今日は旦那さまと糸島二丈深江のタイ料理カフェレストラン「ドゥワンチャン」に出かけました。

 

ドゥワンチャン〜月〜の意味があるそうです。

 

カウンター席の目の前に広がる海をパノラマ撮影しました。

 

二名様からのランチセットを注文しました。

 

生春巻き

 

トムヤンクン 

 

すべての料理の味付けは日本人向けに辛さを控えた仕上げになっているそうです。

 

砂浜まですぐのカウンター席

 

ハーブが効いて炭火焼かな〜ガイヤーンというチキン料理

 

タイ料理の定番のグリーンカレー〜辛さ控えめでぺろりといただきました。

 

タピオカ入りココナツミルクとジャスミンティー

 

暑くなく風も心地よくロケーションもお料理も最高でした。

 

またぜひ訪れたいと思います。

記事続き
タイトル
タイトル
久しぶりの試食会
記事本文

 

初夏を思わせるお天気に見舞われました。

 

今日は午前7時30分から来月のメニューの試食会からのランチ営業で早朝から夕方までお店で過ごしました。

 

「茅の輪くぐり」

水無月にお正月からのけがれを祓い残り半年の無病息災を願う意があり六月三十日に夏越の祓えと言われています。

 

茅の輪  

初夏とまと蜜煮 檸檬仕立て

 

初夏薫 前菜
糸島鮮魚の七彩和え 黄韮の御浸し 稚鮎の唐揚げ 茄子と糸島蒟蒻の炊いたん 鮑と胡瓜の順才酢


 

御出汁

本金目の潮汁

 

青葉の蒸し物

鶏と筍つみれ 糸島椎茸 青葉餡 新生姜

 

糸島の恵み

糸島とまとのガスパッチョ 穴子のスパイスフリット 

 

上の献立と同じ〜お皿をどちらにしようか考え中とのこと

 

糸島の陽だまり

糸島豚 糸島牛マスタード焼 玉蜀黍のピューレ

 

糸島棚田米

雲丹御飯 自家製御供 

 

水物

紫陽花仕立て

 

釣りをされている方もいました。

 

早朝〜午前〜午後〜夕方と時間によって海の雰囲気も変わっていきます。

 

今日も海を見ながら〜お仕事させていただいて本当にしあわせな一日でした。

記事続き
タイトル
タイトル
海を眺めながら
記事本文


家から車で10分ほどのところにある鮨 和食の店「空〜ku-」へ。



人気のお店なので週末はここが待ち合いの場になるのかな。



海が一望できるカウンター席を予約してくれていました。



カウンターからの海の写真は撮れましたが〜お料理が写っていなくて〜まずはサラダからスタート〜ノンアルコールの白ワインをチョイス。



お鮨のお皿はカウンターに置いたまま〜進み具合を見てネタを握ってくれます〜新玉ねぎの茶碗蒸し。



ノンアルコール白ワインを置くと〜これまたいい感じです。



とってもいいお天気でカウンター越しに見える風景に癒されます。



鯛のアラのお味噌汁。



絵になる景色と握りたてのお鮨〜何枚も写真を撮りました。



ネタがあまりに新鮮で美味しくて〜鉄火巻きを追加注文してしまいました。



デザートはわらび餅かマンゴーのいずれかを選びます。



キャッシャーに素敵なパンフレットが置いてあったので頂いてきました。



鮨 和食 「空」

今度は旦那さまに連れてきてもらおうっと〜とってもオススメのお店です。
記事続き
タイトル
タイトル
久しぶりのガールズトーク
記事本文


何年振りかしら〜Oちゃんとランチにお出かけ〜外出する時に雨が降る事は滅多にないのに〜今日は久しぶりの雨に見舞われました。

営業のお仕事で外回りをしていた時、仕事で初めてお客様とお目にかかる日に強い雨が降っていました。

雨の日の外回りはテンションが下がり気味になっていましたが、そのお客様とお会いした時に〜雨の日の出会いは一生のお付き合いになると思っているんですよ〜本当かどうかわかりませんが、そんな風に考えたら雨の日の外回りも前向きになりますよね〜というお話を思い出しながら車を走らせました。

きっとお久しぶりのOちゃんとの出会いもこれからずっと続いていくのかな〜と嬉しくなりました。



友人の中華レストランでレディースランチを頼みました。

雨のランチタイムでしたが、ほぼ満席〜美味しいお料理を頂きながらのガールズトークは本当に楽しい時間でした。
記事続き
タイトル
タイトル
年齢関係なく
記事本文

 

バイト先の仲間達と警固にある友人のお店

マンダリンマーケット」へ

 

本日の前菜6種盛り合わせ


大海老のお料理

 

きのこ入りフカヒレスープ

 

季節の青菜

 

本日のお肉料理

 

あんかけおこげ

 

デザート

 

19歳〜私〜21歳のバイトのお友達と〜

 

お仕事の話〜彼の話〜恋愛について〜結婚について〜人生について〜未来が見えない若者達とのお話は刺激がいっぱい〜あっという間の楽しい時間でした。

 

また一緒に遊んでね〜♪

記事続き
タイトル
タイトル
久しぶりの試食会
記事本文

 

若葉萌ゆ

 

先付け 

糸島筍の土佐焼き 空豆蜜煮

 

前菜 

飯蛸と蕗の橙ジュレ 糸島白身の三升漬け 翡翠茄子 山芋蓮根の含め煮


 

椀物

青豌豆豆腐 山菜

 

蓋物
蓮根饅頭 芹餡 新牛蒡

 

強肴

かさごの白葡萄酒蒸し 蕪のピュレと松葉独活のデクリネゾン 白魚の白扇揚げ


 

留肴

鴨胸肉のラベンダー蜂蜜のキャラメリゼロース あまおう こごみとタラの芽の天麩羅 空豆

 

筍御飯 浅利と新若芽のお味噌汁

 

水物

 

キルシュミルクエスプーマ チェリータルト


 

今日のランチ予約状況の都合で早朝7時からの試食会でした。

 

9時過ぎの海の景色〜朝の海は心も身体も元気になります。

 

桜も蕾を膨らませ始め〜うきうきな季節が待ち遠しいです。

記事続き
タイトル
タイトル
初めての岡山
記事本文
























記事続き
タイトル
タイトル
初めての静岡
記事本文


いつもFacebookでS先生とM先生がランチで紹介してくれるお蕎麦屋さんがとても気になっていて〜いつかは行きたいと思っていました。



今回は、浜松に滞在して次の日静岡まで足を伸ばそうと計画を立てていました。

静岡まで浜松から新幹線で二駅〜浜松と静岡は結構距離があるのですね〜。

浜松と静岡の間の駅は掛川〜掛川はZ先生のスクールがあるところ〜。

Z先生にも思いを馳せたのでした。

お蕎麦のコシとお出汁が絶妙で揚げたての野菜もサクサク〜予想以上にとっても美味しかったです。

スタッフの方が福岡市出身という事で博多弁や博多のうどんの話で盛り上がりました。

行かされる場所にも意味があるのだな〜と深く納得させて頂きました。



ランチの後は〜またまたお二人がいつもお茶するカフェへ移動。



お蕎麦屋さんもカフェもとってもアットホームで居心地が良くて〜またぜひ訪れたいな〜と思いました。



静岡駅でも記念撮影〜静岡から静岡空港までの直行高速バスで移動しました。



空港から富士山が見えました。



滑走路から富士山を見ながら静岡に別れを告げました。



記念すべき新年会〜愛が溢れる講師特別研修旅行〜仲間達のと楽しい時間を過ごせて〜本当に思い出深い静岡の旅になりました。

また遊びに行くね〜静岡〜♪

みんな〜楽しい時間を本当にありがとうございました。
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.